山下良太(享年25歳)、大好きな親友。
私21、やまっち18の時に出会って8年の月日。
ところが、急にこの世からいなくなってしまったのです。
京都から出石に宮大工の修行に出てから5年、年に何回かしか会えなかったけど、
いつもいつも息子が実家に帰ってくる感覚で楽しみにしてました。
同じレコードが大好きで、いつもいつもレコードの話ばかりしてました。
いつもいつも私の隣でひゃひゃひゃひゃって笑ってました。
もう二度と会えないのがとてもさみしい。
やまっちがとても大好きでした。ほんとに、ほんとに。
彼氏にはしたくないタイプでしたけど。
もうこの世のどこを探してもいませんが、みんなの思い出の中で、いつもやまっちは笑ってますよ。


GW恒例出石旅行。
やまっちの案内で出石を堪能します。
まず、お昼は出石そば、その名も「山下」にて皿そば。
2003年のメンバーは、奥左側から、やまっち、竜さん、たなちへ、みっちゃん、右手前ヤブちゃん、ヅッキュン、松木、よっしー。

出石城んとこで、ソフトクリームを食べました。
味の種類ありすぎ。
いい笑顔のやまっち。
この写真が遺影になってます。
んむ、ほんといい笑顔。
いつの時代のサークルやねんと言わんばかりの一枚。
ええ仲間!
たくあん和尚のいる、たくあん寺前にて。
みんなのポーズはまさに「たくあんをかじってる所」を表現してます。
やまっちの働いてた工務店から借りた移動用トラック。
トラック&ろっくんろーるな図。
やまっちの家の前は干支の看板が目印。
毎年ダジャレが添えられます。
スピードはひかえメーに、の前にて、集合写真。
2005年出石旅行。
たなちへ、やまっち、ヅッキュン、中口、松木。
またいつもの「山下」にて昼食。
またいつもの出石城にて撮影。
やまっちは基本的に変な顔でしか写真に写りません。
律ちっちゃ〜!
石段を登る律を見守る我々。
恒例、やまっち邸の裏庭バーベキュー。
2003年の時よりも鉄板パワーアップ。
あいかわらず、やまっちの男らしい準備に感心!
出石のやまっちのソフト仲間も加わって、やんややんやの酒盛り。
いつも、なにげにうちの隣にはやまっちがいました。
キャベツの丸焼き! サザエをほじくる私の横で変な顔のやまっち。
恒例のバーベキュー横でのバトミントン大会。
酒も入って白熱します。
うちとやまっちのチームナイアガラの図。
結構強いです。
2005年、干支はニワトリに変わってました。
同じところで集合写真。
安全運転ケッコーケッコー!
そして、今年は戌に変わってました。
今年も、同じように笑って集合写真が撮りたかったなぁ。


その2

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー