そう、それはうちらのためのイベント!と言いたくなるハイドパークに向けてやまっち号はひた走ります。 やまっち選曲のハイドパーク仕様のテープにずっとカラオケ状態の車内。
二人とは思えないテンション。
キタ〜〜〜〜〜〜〜〜!
夜通し走って稲荷山公園到着。
松木とガマヤンとも合流。
いよいよそこは夢のようなステージの入り口。
ハッピーが一番。 テンション最高潮。
あああ、もういても立ってもいれません。
ライブ後のトム君と接触。
気取った顔してるけど、ほんまうちには乞食にしか見えへんから。(笑)
天気もいいし、ビールは美味いし、心地よい音楽やし。
そら松木も寝るわ。
背後で囲まれるマークベノ氏。とても笑顔でお客さんに対応していました。
ええ人!
だんだんお客さんも増えて来た。
ここへ来たかったんや〜!の図。 埼玉の親友ヨッシーの実家に宿泊。
さ、二日目と参りますか!
開場してもなおリハ中のエリックアンダーソンとラストショウのメンバー。
よ〜く見たら、いるでしょ、律ちゃんとアリちゃんも。
はいはいはい、念願のラストショウのステージ。
え、何!?雨かよっ!
はい、ずぶ濡れです。
ステージ前は完全に水没してます。
もう何がなんだかわからん嵐の後。
足先から頭のてっぺんまで乾いてるとこない。
そして、涙の細野ステージ。
ああ、生きててよかった。
生ポンポン蒸気には鳥肌たった。
思い出の品。
デザインはナイアガラムーンでもおなじみのワークショップMU!
ほんまに素晴らしいイベントやったねぇ。拍手!


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー